実験報告

ステラミニトマトの腐敗実験

ステラミニトマトの腐敗実験20167

今回の実験は、河野農園圃場内で、雨よけハウス内と露地栽培のステラミニトマトを

2016710日に採取し、浄水につけました。

ステラミニトマト腐敗実験開始

713日いずれもトマトが中で実割れし、エキス分が流れ出します。 それが、発酵して行きます。ステラミニ腐敗実験13日

721日夏の縁側に出しておりますから、発酵の進むのが早く、すでに露地栽培の物は安定状態に入りました。最右端が、昨年12月に腐敗実験した聖護院大根ですが、発酵もとまっており安定状態に入って外部環境の変化を受けません。

ステラミニ21日

731日最左端の雨除けハウス栽培の物も幾分澄んできました。全て発酵臭です。

ステラミニ31日

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 棚卸日

店長ご挨拶

綾部市に移り住んではや6年、木村秋則式自然栽培に学び、無肥料・無農薬での栽培を行っております。
4年間土作りに取組み、まだまだ田んぼの土ですが、そんな中で頑張って根を張り、一生懸命育ったお野菜をご提供しております。
永続可能で環境負荷の低い自然栽培で育った、自然の深い味わいと、変化をお楽しみ頂ければ、幸いです。
店長日記はこちら >>

私たちの目指すもの

農業レポート

食と健康

綾部農作業

綾部24節気

セミナー報告

イベント案内

商品紹介

農事レポート

実験報告

ページトップへ