農事レポート

カボチャさん

『カボチャさんが…』

カボチャさんが…転んだ!

小さいけど、

あんまり形がキレイなので撮影。

『夏の白菜』

試し播きした白菜さんたちが、

夏の日差しの下で元気に育っています。

間引き菜が美味しかったりするんです。白菜の苗

かぼちゃのつぼみ

『かぼちゃのつぼみ』

暑い日が続くなぁと思いつつ、

畑を眺めてみると、

優しい黄色のつぼみが、

そう、カボチャさんのつぼみです。

かぼちゃのつぼみ

サツマイモの定植

『サツマイモの定植』

17日ごろに一斉に定植したものの、

暑さのあまりみんなヘトヘト、

中には悲しいことに枯れてしまった苗たちも。

草マルチで日陰をつくり、

雨も降ったおかげで、今はなんとか。

がんばってな~。サツマイモ定植1

マルチをかけたので上に草をかける

サツマイモ定植2

2017年4月5日 お引越し

ポッド定植後

『お引越し』

トレイで育てた苗さんたち。

葉っぱが空高く伸びているということは、

根っこは土の中を深く深くもぐっているということ。

トレイの土ではもう窮屈かな?

というわけで、ポットにお引越し。

のびのび育ってね~~♪

お引越し前

ポッド定植前

お引越し後

ポッド定植後R2

2017年3月25日 『手作業』

『手作業』

ネギさんが芽を出しました。

でも、雑草さんも芽を出しました。

狭いトレイの土の中、

このままでは、栄養の取り合いになる!

よし、雑草さんを引っこ抜く……と、

からまったネギさんの根っこを傷つけるかもしれないので、

ひとつひとつ、剪定バサミでチョキチョキと……、

気がと~くな~るよ~~~~。

で、なんとかキレイになりました!

(と、偉そうに書きましたが、主に母がやりました。 根性ですね……いや、愛情ですね)

間引き前

間引き前

間引き後

間引き後

2017年3月13日 トンネルシートの洗浄

冬に使ったトンネル用シートの洗浄と再利用

ビニール洗浄

農家では、できるだけ物は捨てない。

最後まで使おうとします。

その良い例が、ビニール資材の再利用です。

冬場の保温に、トンネルかけをします。

この地、綾部は温度差が激しく冬にはすぐに零下2から3度は当たり前です。

激しいときは零下7度、そして晴れると地表は軽く15度に上がります。

この激しい寒暖の差が、野菜を甘くしてくれます。

その代わりに、保護してあげないと成長が遅れてしまいます。

我々も石油資材は使いたくないのですが、草マルチではこの地の寒さはしのげません。また雨も多いので、腐ってカビを繁殖させます。

よほど土壌が草に覆われ、水はけが良くならないと草マルチは使えないのです。

そんな中で、この厚手のシートががんばってくれました。

草に覆われ、水はけがよくなるまでの辛抱です。

2017年3月13日 美味しい干し芋 

紅はるか干し芋201703

『美味しい干し芋』

美味しい干し芋が出来ました!

自然栽培って不思議です。

シンプルなほど、そのまんまに近いほど、美味しい。

お砂糖を加えたわけでもないのに、甘~い!!

でも甘過ぎない、自然のさじ加減、恐るべし!?

営業カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 棚卸日

店長ご挨拶

綾部市に移り住んではや6年、木村秋則式自然栽培に学び、無肥料・無農薬での栽培を行っております。
4年間土作りに取組み、まだまだ田んぼの土ですが、そんな中で頑張って根を張り、一生懸命育ったお野菜をご提供しております。
永続可能で環境負荷の低い自然栽培で育った、自然の深い味わいと、変化をお楽しみ頂ければ、幸いです。
店長日記はこちら >>

私たちの目指すもの

農業レポート

食と健康

綾部農作業

綾部24節気

セミナー報告

イベント案内

商品紹介

農事レポート

実験報告

ページトップへ